×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

わきの黒ずみ一覧

わきの黒ずみ、しっかりと見られていますョ!!

わき脱毛のやり方によっては、ワキは黒ずみますね。おもわず手を上げたら、黒ずんだわきの下が!! しかも彼氏や他人に見られてしまう最悪の結果だってあり得るんですね。多くの女性の方がこのわきの黒ずみをとても気にしています。

女性の皆さん、わき脱毛をカミソリや毛抜きで処理している場合、ワキが黒ずんでしまってお困りではないでしょうか?私もその一人なのです。その黒ずみの原因はいくつかありまして、毎日のわきのお手入れで炎症が慢性化してしまったことにあるようです。

わき毛が生える一つ一つの毛穴から一気に2〜3本生えたり、脇の下など肌を痛め続けて来たために、脇に角質がたまったり、ワキの色素沈着を引き起こしているのです。

そのような点からも、わき毛の処理は自分で処理するのをやめて、エステや皮膚科(美容皮膚科)などの医療機関で、医療レーザー脱毛など施術されて、永久脱毛する方が断然ワキは綺麗になりますし悩みだって解消します。当然、わきの慢性的は炎症もなくなるので、綺麗なお姉さんのわきの下になる訳です。長期的にはお薦めと言えます。

ちなみにワキのムダ毛の黒い色素はメラニンです。そこに医療レーザーで光をあて、メラニンを破壊するというわけです。ただ、気をつけなければならないことは、メラニンが多すぎて、レーザーがたくさん吸収されすぎるとやけどのようになり、反対に黒ずみが沈着してしまう可能性もあることを理解しておく事です。この点は専門医は理解していますので、わきの状態によって的確に処理をしてくれます。

一応、他の黒ずみ対策を挙げますと、わきの黒ずみ対策としての石鹸やクリームなどもあります。あとは、ご自身の皮膚代謝をあげる事も有効ですよ、ビタミンC配合の化粧水や、クリームやパックで角質を落としましょう。

続きを読む

サイトTOPへ